FC2ブログ
ショッピングセンターオープン情報
ショッピングモールが続々とオープンしています。このサイトでは、 北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州、沖縄など全国に続々とオープンする予定のショッピングセンターを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エミフルMASAKI


大きな地図で見る
エミフルMASAKI(エミフルまさき)は、愛媛県伊予郡松前町(まさきちょう)に2008年4月26日、オープン予定です。

もともと「フジグラン松前」という仮称でスタートした計画だけあって、松山市に本社を置く、株式会社フジの大型ショッピングセンターです。

店舗面積は、7万8,000m²、
オープンすれば、中四国で最大のショッピングセンターとなる予定なんだそうです。

地元のショッピングセンターと比較すれば、フジグラン重信の約3倍、東京ドームと比較すると約1.5倍の広さです。

駐車場も、5,000台収容というメガトン級の広さです。

鉄骨2階建てのショッピング施設、映画館などを中心として、専門店・温浴施設などが点在するするそうです。

これは、オープンモール型と呼ばれる方式なんだそうです。

専門店は約190店入居の予定なんだです。

服や靴などのファッションブランド、インテリアなどいろんなお店があります。

エミフルMASAKIが建設される松前町は、松山市からも近いですね。

国道56号、や伊予鉄道郡中線もすぐそばに通っているため、交通の便は大変いいようです。

交通の便がいいっていうのはいいですよね。

松山で道後温泉に入った後に、エミフルMASAKIでショッピングというパターンも十分ありえます。

まあ、エミフルMASAKIの敷地内にも温浴施設があるようなので、どっちを選ぶかはあなた次第です。(どっかで聞いたような。。。)

これだけの立地のため、イオングループと競合していたようですが、最終的にフジに決定したという経緯があるようです。

これから、四国のお店の、台風の目となりそうな予感です。

ファッション
・early and・・・
・レプシィム ローリーズファーム
・Green Parks topic
・un fil et un fil
・アルファベッツ アルファベット
・coo ici
・AMA
・MELROSE claire
・コンジェ ペイエ アデュー トリステス
・ハーモニック
・earth music&ecology
・BILLABONG
・anyFAM/DipDrops
・3can 4on
・COMME CA ISM
・ユニクロ
・SOUL OF FREEDAM!
・JIN'S GLOBAL STANDARD
・エディー・バウアー
・ORBENE
・プチメゾン
・HANNA GARDEN
・アモスタイル
・ラシュッド
・INTERPLANET WINGS
・PRAIMARY COURT
・douce Harmonie
・KNOW BEANS
・Anna Kerry

グッズ
・伝統の器 織部
・SPRING KITCHEN STORE
・TSUTAYA
・パスポート
・one'sterrace
・LUSH
・ローラ アシュレイ ホーム
・サイクルショップ Ring Ring
・PET PARADISE
・プレゼントハウスアンティエーレ青山
・無印良品
・TiCTAC
・ソフトバンク
・auショップ
・ドコモショップ
・case by case
・Mother garden
・オルビス・ザ・ショップ
・フローラ メイ
・メディコ21
・STUDIO CLIP
・CUKE
・by THE KISS SELECTION
・ザ・ボディショップ
・カラースタジオ
・A.J.D ACCESSORIES
・インポートブティックUNO
・メガネのタナカ
・洋服のお直し マジックミシン
・ファイテンショップ

グルメ
・サラブランドカフェ
・タリーズコーヒー
・万豚記
・グロリアジーンズコーヒー
・一汁五穀
・イタリア家庭料理 元祖にんにくや
・わさび
・太陽のごちそう
・パティスリー・ソルシェ
・EURO DESSERT PORT
・ルビシア
・カルディ コーヒーファーム
・マクドナルド
・サーティワンアイスクリーム
・ケンタッキーフライドチキン
・Cha cue
・小饅寿本舗
・築地銀だこ
・ミスタードーナツ
・Boulangerie Ape
・とんび家

サービス
・ABCクッキングスタジオ
・愛媛銀行 VOCE
・元気堂
・リブライト保険ショップ
・リフレッシュサロンラフィネ
・ジョー・アメニティ
・愛媛建材・Fリフォーム
・ATM(伊予銀行・愛媛銀行・愛媛信用金庫)
・伊予銀行
・郵便局
・愛媛信用金庫「愛リーコラボ」
・アニモ
・都市型保育園ポポラー 愛媛エミフルMASAKI園
・renoma -BEAUTY GALLERY - The SPA La Tirtha
・フジトラベルサービス
・フジカラーパレットプラザ
・はん・印刷のOTANI
・リアット!
・石田クリーニング
・ロッタリーショップ
・フェザード・フレンズ




スポンサーサイト

(仮称)京都駅南開発計画


大きな地図で見る

京都駅南開発計画 では、京都駅の南側、松下電器工場跡地(?)に新しい商業施設が2008年秋ごろオープンします。

地上6階建・7階建、地下1階建で、店舗面積は45,200?だそうです。

少しわかりにくい比較かもしれませんが、東京ドーム1個分とほぼ同じ面積です。

京都の方におなじみの施設でいえば、京都市西京極総合運動公園野球場(通称 西京極野球場)、ほぼ2個分です。

これって、ションピングセンターとしてみると、かなり大きな規模の商業施設ですね。

しかも京都市の中心部、とってもにぎやかな地域に位置するのでとっても便利なショッピングセンターになりそうです。

店舗の開発は、株式会社ジョイント・コーポレーションさんが中心となって組成された、京都駅南開発特定目的会社(SPC)が行われるようです。

ジョイント・コーポレーションさんは、マンションをはじめとして、さまざまな大型商業施設の開発を手がけていらっしゃいます。これぐらいの規模の施設開発は、もうお手の物なんでしょうね。

洋服屋さん、雑貨屋さん、本屋さんやスーパーマーケット、飲食店、シネマコンプレックスなどが入居されるよていなんだそうです。店舗数ってどれぐらいになるんでしょうかね。

服や靴などのファッションブランド、インテリアなどが楽しみです。

また、京都駅の南側という、交通の便がとてもいいロケーションでありながら、駐車場も併設されるようです。
駐車台数 1,150台、駐輪場も1,200台収容可能なんだそうです。買い物するときに交通の便がいいっていうのは、やっぱりいいですね。

かなり人気の、ショッピングセンターになりそうな予感です。


バロー鈴鹿ショッピングセンター


大きな地図で見る

バロー鈴鹿ショッピングセンターは、岐阜県に本部を置く、
株式会社バローが中心となって建設されます。

三重県鈴鹿市に、2008年春、オープンする予定です。

所在地は、鈴鹿市東旭が丘二丁目6700-228、
伊勢湾を挟むと、中部国際空港セントレアのちょうど対岸あたりに位置しますね。

鈴鹿8時間耐久ロードレース、フォーミュラ・ニッポンなどのモータースポーツで有名な鈴鹿サーキットも比較的近くです。

レースコースの他にも、ホテルや遊園地など、さまざまなレジャー施設が楽しめる地域でもあります。

バロー鈴鹿ショッピングセンターの店舗面積は、10,905平方メートル、

バローのホームセンターおよびスーパーマーケットが核店舗となる予定なんだそうです。

駐車場の収容台数は、600台、

駐輪場の収容台数は、254台です。

これなら車で行っても、割りと楽に駐車できそうですね。



このバロー鈴鹿ショッピングセンターの中心となる株式会社バローは、

バロー(スーパーマーケット)
ホームセンターバロー(ホームセンター)
ペットフォレスト(ペットショップ)
建材市場(アウトレット品)
メゾン ド ジャルダン(レストラン)
などのお店を展開されているんです。

ほとんどのお店は中部地区、関東地区に集中しているので、それ以外の地域にお住まいの方にはあまりなじみがないかもしれませんね。


バロー鈴鹿ショッピングセンターの近くには、イオンモール鈴鹿ベルシティなどもありますので、買い物にはとても便利な地域になるかもしれませんね。

イオンレイクタウン(仮称イオン越谷レイクタウンショッピングセンター)


大きな地図で見る

イオン越谷レイクタウンショッピングセンター
(イオンこしがやレイクタウンショッピングセンター、仮称)は、
2008年秋、埼玉県越谷市にオープンします。
当初は、春にオープンの予定でしたが、手続きの遅れ等により変更されたようです。



店舗面積、130,995m2、駐車台数、8,150台の
日本最大級のショッピングセンターになるそうです。

現時点での日本最大のショッピングセンターは、
千葉県船橋市のららぽーとTOKYO-BAY
(店舗面積120,200m2)だそうですね。
それを超える大きさです。

地方に住んでいる私は、どれだけの規模なのか
ちょっと想像がつきません。。。
ららぽーとTOKYO-BAYに行ったことのある方だと、
なんとなく想像できるのかもしれませんね。

お店の数も、500店舗以上を予定されているようです。

足裏、指圧、整体、タイ古式、オイル、などのマッサージ店「小町苑」、
レディースシューズ販売の「ETERNA」
などが入店予定です。

服や靴などのファッションブランド、インテリアなどなど、充実しそうですね。


開発はイオン及びイオンモールが中心になって行われています。

日本一だけあって、イオングループの中でも旗艦店に
位置づけられるものと思われます。

また、イオン越谷レイクタウンショッピングセンターが建設される
越谷レイクタウンも、埼玉県越谷市東南部で開発中の
新しいベッドタウンです。

2008年3月15日にJR武蔵野線、越谷レイクタウン駅が
開業しました。
それにあわせて街開きも終わっています。

予定されている人口は、約22400人なんだそうです。
この人数も、地方の中くらいの規模の市ぐらいの人口ですね。
恐れ入りました。。。

ちょっと無理してでも、一度は行ってみたいショッピングセンターです。

オープンが今から楽しみですね!








カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ZAX

Author:ZAX

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。